私の元夫はアスペルガー症候群

2009年22歳で結婚。2014年に夫(ケイさん)がアスペルガー症候群と診断された妻(みぃさん)のブログ☆2014年次女出産のタイミングで実家に引っ越し、 ケイさんとは別居。 2015年次女1歳の誕生日に自宅に戻り、 ケイさんと家族4人の生活へ。 その後、単身赴任となったのですが2ヶ月で二次障害発症にて休職。元の職場になるも2年以上のW不倫が発覚し2017年9月離婚。 娘2人(3歳6歳)と理解ある両親と、愛情いっぱい幸せに暮らしています。

4歳 はじめてのインフルエンザ

2月1日 月 長女登園
       たよりにて、“インフルエンザ流行のため、明日から園閉鎖”
 
ーがびーんー
 
2月2日 火 あぁ〜何して過ごそうかなぁ
 
2月3日 水 節分だぁ〜↑ 「恵方巻き」「けんちん」「いわし」
       ばばちゃん有り難う↑激旨です!そして、夕飯作りを久々に休ませて頂きました。
       夜…長女発熱37度台
       でも、鼻水と咳が出ているので、インフルではなく、風邪かな!と判断。
 
2月4日 木 朝36度台に熱が下がりましたが、木曜午後休診が多いので、早めに病院へTEL。
       「36度台に下がっていると、検査が正確に出来ないと思うので、明日でいいですよ」とのこと。
       午後三時過ぎには38度を超える。
 
2月5日 金 インフルエンザB型 陽性。タミフルを処方されました。
       長女、初めてのインフルエンザです。
       でも、体の節々は痛くないそうです。
       鼻水がダーダー出て、痰が絡んだ咳がゼコゼコでます。
 
長女は体調不良だと、ほぼ絶食になります。
食欲がなく、体力がなくなり、元気がない…。
もともと細い体ですが、もっと痩せてしまう。
 
2月7日 日 タミフルを飲むと、様子がおかしいことに気づき始める。
       まぶたが半分しか開かず、ボーとしていて、返事がない。
       ただひたすら、コタツに座っているだけ…
 
2月8日 月 小児科へ確認すると
       「毎日の子供の様子はお母さんが一番知っているんだから、
        少しでも変な様子があるなら、タミフルやめていいよ。
        大丈夫!昔はタミフルなんてなくて、皆治していたんだから」
        と言われ、心が楽になりました。
 
2月9日 火  普通は、2〜3日で解熱するインフルエンザですが、
        長女は朝37度台なのに、午後は 38.5℃をこえる状況…
        脳症や肺炎も心配なので受診しました。
        高熱が長引いてはいるけれど、併発はないそうで安心しました。
 
2月10日水  タミフルをやめたら長女の目も開くようになり、
        熱も37℃より低くなり始めました。
        このまま36度台が2日続けば、治癒証明書を貰えるそうです。
        11日の祝日まで幼稚園は閉鎖ですが、金曜日も休ませて、
        来週の月曜日から登園させたいと思います。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
長引いた熱…
長女の場合は48時間を過ぎてタミフルを服用しちゃったのかな?
まだまだ食欲なく、体力も落ちているので、
ゆっくり回復してくれたらと思います。
 
頑張れ!長女!