私の元夫はアスペルガー症候群

2009年22歳で結婚。2014年に夫(ケイさん)がアスペルガー症候群と診断された妻(みぃさん)のブログ☆2014年次女出産のタイミングで実家に引っ越し、 ケイさんとは別居。 2015年次女1歳の誕生日に自宅に戻り、 ケイさんと家族4人の生活へ。 その後、単身赴任となったのですが2ヶ月で二次障害発症にて休職。元の職場になるも2年以上のW不倫が発覚し2017年9月離婚。 娘2人(3歳6歳)と理解ある両親と、愛情いっぱい幸せに暮らしています。

離婚後の家の売却

離婚をして1ヶ月…

現在の住まいから徒歩3分圏内になる旧自宅前を通りました。

 

庭は私が出ていった頃と比べると、少し雑草が増えましたが特別変化なし。

私がカーテンを外し、窓を布で覆った部屋もそのまま変化なし。

洗濯物は外には干していない。

私としては近くに住んで欲しくないので、早く家を貸すなり売るなりして欲しいですが…

 

アスペルガーのケイさんにはとても難度の高い手続きだろうと思います。

そもそも、一つの事柄を伝えた日から返事まで「2ヶ月」かかる人です。

こんな早く動きがとれるはずないですよね…。

 

・まずどこへ連絡すればいいのか分からないはず

(こうゆう時、数カ所で金額交渉するなどはせず、有名な場所や自分の家のハウスメーカーに相談し言い値で了承しそうです。そうしてローンだけが残るのでしょう。)

・自分の新しいアパートの見つけ方も分からないはず

同棲を始める時も、アパートは私が見つけました。

(保証人を書かなきゃいけないと知っただけでパニックになりそうです)

 

早くどこかへ行って欲しい。

でも関わりたくない。

はぁ〜

 

そういえば先日、ケイさんの荷物が間違えでこちらに届き、

「レンチンのご飯が大量」でした。

もうご飯を炊くこともしないようです。

きっとだだっ広い自宅でダラダラと過ごし、

子供の存在など頭にはなく、

不倫相手と変わらず職場でもプライベートでも関係を続けているのでしょう。